丸井グループ 丸井織物株式会社・宮米織物株式会社

”カクシン・センイ・カンパニー”
テキスタイルを超えた新しいビジネスモデル創造に挑戦

丸井グループ 丸井織物株式会社・宮米織物株式会社

事業について

感動を生むテキスタイルを能登から世界へ発信

当社は石川県を拠点とし、国内トップレベルの技術で世界に向けたテキスタイルを発信しています。
当社で開発・生産されたテキスタイルは、お客様から高い評価を得ており、
海外のトップブランドや世界で活躍するアスリートが着用するユニフォームにも採用されています。
今後はテキスタイル製造で培った「織り」の強みを武器に、
既存の枠組みにとらわれない新規事業の開拓を行い、さらなる挑戦をしています。素材メーカーでありながら、自社ブランド「NOTO QUALITY」を立ち上げ、日本の技術と開発力を世界に発信していく取り組みも行っています。

私たちの会社はこんな会社

一人ひとりの目標へ、みんなでバックアップする会社

丸井グループ 丸井織物株式会社・宮米織物株式会社
会社風土

経営理念に「人間成長」を掲げ、モノづくり=ヒトづくりをテーマに人材育成に力を入れており、若手のアイデアとチャレンジを大切にしています。一人ひとりの成長は指導員制度でしっかりサポートしています。

丸井グループ 丸井織物株式会社・宮米織物株式会社
丸井グループ 丸井織物株式会社・宮米織物株式会社
社内での取り組み

<研修>
1.新入社員研修をはじめとする階層別教育
 新入社員研修、フォローアップ研修、中堅社員研修、リーダー研修、監督者・管理者研修
2.いしかわ繊維大学派遣をはじめとする専門教育
<福利厚生>
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度、厚生行事、福利厚生棟(社員食堂等)ほか 
<社内イベント>
新入社員歓迎会、忘年会、社員旅行など

代表者メッセージ

日々自らを高め、成長を図ろうとする人を求めています。

丸井グループ 丸井織物株式会社・宮米織物株式会社
代表取締役社長/宮本 好雄さん
大切にしていること

経営理念「仕事を通して人間成長をはかり豊かで健やかな人生を創り上げる」を1番大切にしています。自分の人生の充実を目指して、仕事の中で日々自らを高め、成長を図ることができる会社であると思っています。

アピールポイント

丸井織物は動物園です。それは動物園のように様々な社員がそれぞれの個性を活かして当社で活躍しているからです。同じ様な人だけではつまらない。多様性を尊重し、人の自発性、そして人そのものを大切にしています。

今後の展望

当社のコアは織りであり、織りはなくなりません。しかし、当社は変わり続けます。「カクシン」をテーマに掲げ、繊維メーカーの枠にとらわれない業態開拓、テクノロジー活用、新規事業等さらなる挑戦をし続けます。

先輩社員からのメッセージ

仕事を通して日々成長する喜びを実感!

丸井グループ 丸井織物株式会社・宮米織物株式会社
第2生産部JET織布課/大畠 梨奈さん(勤務年数4年)
仕事内容

糸から織物を製造する工程の織布工場で糸をセットし、織機の稼働を行う仕事をしています。機械をメンテンナンスし、工場全体の品質をみる調整という仕事ができるよう勉強中です!また、後輩指導も担当しています。

入社の決め手

兄が工場で働いており、家でタイヤ交換をする姿を見て“いいなぁ”と感じていたので、スーツを着る仕事よりも工場で働きたい!と思っていました。企業見学の際、社員が温かい雰囲気だったことも決め手です。

仕事のやりがい

ミスなく1日を終えられたときはとても達成感があります。何も考えず言われるがまま作業していた頃、大きなミスをしてしまい周りにも影響が出ることを知りました。それからは自分の頭でしっかり考え作業しています。

会社概要

代表者代表取締役社長 宮本 好雄
所在地石川県鹿島郡中能登町久乃木井部15
電話番号0767-76-2058
E-maila.hashimoto@maruig.co.jp
資本金1億718万円(グループ)
従業員373名(パート含)
創業年度1937年2月18日(宮米織物創業)
来年度の採用未定
採用情報掲載ページ
自社ホームページhttps://www.maruig.co.jp

前の記事

株式会社シュクタニ

次の記事

イソライト建材株式会社