姥浦建設株式会社

縁の下の力持ち
~ふるさと能登半島で社会基盤を支える会社~

姥浦建設株式会社
姥浦建設株式会社

事業について

創業60年の確かな技術と豊富な経験を基に
地域社会へ貢献する会社

七尾市を中心に建設の仕事を通して地域社会に貢献する会社です。 創業より63年、確かな技術と豊富な経験を基に、さらに自らを磨き、誠実な仕事でお客様との信頼の絆を結んできました。 人・技術・信頼が私たちの誇りであり、これからも地域の発展に貢献していきます。 当社は、石川県・七尾市等の官公庁発注の公共事業を中心とした事業展開を行っています。道路工事を始め、河川工事、橋梁補修工事、ほ場整備工事等様々な工事に携わっています。

私たちの会社はこんな会社

社会に貢献すると共に、社員の幸せを目指す会社

姥浦建設株式会社
会社風土

少数精鋭での作業で、個々の能力を最大限に生かせるような会社です。 女性にも働きやすい職場環境づくりに取り組んでおり、男女関係なく家事や育児、介護に取り組みやすい職場を目指しています。

社内での取り組み

七尾市藤橋町地内の御祓川沿いにある、赤い建物が弊社の事務所です。 社内で必要な資格・講習には積極的に取得してもらっています。 女性が働きやすい職場環境づくりはもちろん、産前産後休業、育児休業、介護休業を男性も取得しやすいように、復帰のしやすい職場環境づくりにも取り組んでいます。

代表者メッセージ

私たちの会社は、
建設の仕事を通して社会に貢献する会社です。

姥浦建設株式会社
代表取締役/姥浦 敏明さん
大切にしていること

創業より62年、確かな技術と豊富な経験を基に、さらに自らを磨き、確実な施工・管理そして誠実な仕事をモットーに、お客様との信頼の絆を結んできました。

アピールポイント

人・技術・信頼が私たちの誇りであり、既存のものにとらわれることなく、新しいものに自由闊達にチャレンジし、お客様目線で提案、誠実にスピードをもって対応していきます。

今後の展望

人口減少・少子化が進む中、IT化のさらなる推進を行い、育児・介護・看護支援などの働き方を導入し、皆が生き生きと働ける職場で、今後も着実な成果で応えていきます。

先輩社員からのメッセージ

七尾の生活環境を支えたい!

姥浦建設株式会社
工事部/瀬戸 哲也さん(勤務年数10年)
仕事内容

自分が最近当たっている仕事は、重機オペレーターです。 バックホウという重機で、地面の整地、土砂の積込、二次製品の布設などをしています。

入社の決め手

この会社に就く前は前は、足場の仕事をしていて、現場などで居合わせた同じ建設業の土木の仕事に魅力を感じ、七尾で土木業の仕事を志そうと考えました。そんな時、先代の社長に志をかってもらったのがきっかけです。

仕事のやりがい

仕事を通じて、その現場の地域の方々を仲良くなり、「良い仕事をしてくれたね」とか「ありがとう」という言葉を言って貰ったときには嬉しい気持ちになります。 また、若い活発な人と楽しく仕事ができれば、より刺激にもなり、最高です。

姥浦建設株式会社

企業概要

代表者姥浦 敏明
所在地会社所在地 七尾市藤橋町申1番地
電話番号0767-53-5962
E-mailinfo@ubaura.com
資本金2,000万
従業員正社員17名(男性15名、女性2名)
創業年度昭和33年(1958年)
来年度の採用あり
採用情報掲載ページhttps://www.ubaura.com/recruit2.html
自社ホームページhttps://www.ubaura.com

次の記事

壁屋建設株式会社